第4回 全日本ハンドスピナー大戦 結果のご報告!

IMG_7897

2/19(土)に(公財)にいがた産業創造機構NICOテクノプラザで開催されました「第4回 全日本ハンドスピナー大戦」には多数の方からご協力いただきありがとうございました。
最終結果・入賞チームを下記の通りお知らせいたします。

出場された皆様、大変お疲れ様でした。

順位 企業名・団体名/チーム名 記録
1位 ポリテクセンター新潟/ポリテクセンター新潟 30分26秒
2位 福田交易(株)/エビなーにゃ 29分54秒
3位 エヌ・エス・エス(株) 29分34秒
4位 (株)プレテック・エヌ/PNHSPJT 4分3秒

 

長岡ロボットイノベーションハブ・地域産業デジタル化支援事業 成果発表会 開催 !!

IMG_3726 (3)

2/21(月)15:00よりNaDeC BASEにおいて「長岡ロボットイノベーションハブ」の来年度の活動内容の説明と「地域産業デジタル化支援事業」の実証企業の成果発表がこおこなわれました。

1.長岡ロボットイノベーションハブ
(1)開会あいさつ
NPO法人長岡産業活性化協会NAZE 副会長 島津 克吉
(長岡ロボットイノベーションハブ代表 兼 産業デジタルアドバイザー)
(2)議題 今年度の取組と来年度の展開について

2.地域産業デジタル化支援事業 成果発表会
(1)開会あいさつ
NPO法人長岡産業活性化協会NAZE 会長 大井 尚敏
(2)実証企業の成果発表会
①AI画像認識を活用した多種搬送品分別ロボットの開発
㈱サンシン 取締役会長 細貝 信和 氏
㈱Closer 代表取締役社長 樋口 翔太 氏

②スマート工場を目指す搬送用ロボット開発・導入
㈲小林超硬研磨 技術班班長 棚橋 功成 氏
③加工機械のデジタル化稼働管理技術による低コスト・短納期生産体制確立
テラノ精工㈱ 副工場長 片桐 健 氏
㈱KCS  代表取締役 神田 英市郎 氏
④ナノレベル材料強度評価分野における装置販売から試験サービスへの変革
㈱パルメソ 営業部 田村 敏則 氏
⑤AIを活用したデジタル管理システム導入による、高品質・納期厳守・低コスト化
長岡電子㈱ 代表取締役 加納 孝樹 氏
㈱IntegrAI 代表取締役 矢野 昌平 氏
(3)ビジネスモデル実証予備軍の発掘
デジタル化企業発掘アドバイザー 小松 俊樹 (㈲MA 代表取締役)
(4)事例整理、普及展開
NAZE産学連携コーディネーター 綱 玄太

IMG_3731 (2)
ロボハブ開会あいさつ 島津 副会長
IMG_3742 (2)
成果発表開会あいさつ 大井 会長
IMG_3756( 2)IMG_3763 (2) IMG_3772 (2) IMG_3778 (3) IMG_3784 (2) IMG_3791 (2)
発表する実証企業の皆さん

*「地域産業デジタル化支援事業」とは
地域経済を牽引する企業のデジタル化を支援し、地域の高生産性・高付加価値企業群を創出・強化することを目的としています。
具体的には、地域未来牽引企業等、事業管理機関、IT企業等が連携して取り組む、新事業実証(試作、顧客ヒアリング、事業性評価と改善等)による地域産業のデジタル化のモデルケース創出、地域への横展開を目指します。

令和3年度 第2回合同部会・NAZEチャレンジ事業成果報告会 開催 !

今枝 技術部会副部会長 

2/16(水)15:30よりNaDeC BASEにおいてWebとの併用のハイブリッド方式により、合計56名の参加者を迎え開催いたしました。

*「チャレンジ事業」とは
大学・高専等と連携して、会員企業が抱えている課題の解決を図ったり、得意とする技術・製品の特長(優位性)を解明評価し、自社の技術等の向上を図るもの。

【 次 第】
1.3部会(交流部会、技術部会、広報部会)事業報告

2.チャレンジ事業 成果発表
①「魅せる工場」:発表者 長岡大学 栗井ゼミ(学生)&㈱トクサイ (Web参加)
長岡大学 栗井ゼミ & ㈱トクサイ

②「微生物を使用した冷却水の汚染抑制」:発表者 山口 教授&宮下 社長
長岡技術科学大学 山口隆司教授 & ㈱Welding

③「中小企業向け情報資産管理システムの開発:発表者 淵本 社長
長岡工業高等専門学校 高橋 章 教授 & ㈱淵本鋼機

④「精密研削工場の床面振動測定」:発表者 村上 教授
長岡工業高等専門学校 村上 祐貴 教授 & エヌ・エス・エス㈱

(3)NAZEチャレンジ・ステップアップ支援事業の成果発表
・「輪投げの健康効果有効性の検証」:発表者 金内さん & 永森 助教(リモート)
長岡技術科学大学 永森 正仁 助教 & イトーキマルイ工業㈱

今枝 技術部会副部会長  長岡大学 栗井ゼミ 学生
 開会あいさつ 今枝 ㈲小林超硬研磨 社長 発表する長岡大学 栗井ゼミの学生の皆さん
 ㈱Welding &山口教授  ㈱淵本鋼機
長岡技科大 山口 教授と㈱Weldingの宮下 社長 ㈱淵本鋼機の淵本 社長
 長岡高専 村上先生   エヌ・エス・エス 中町専務
 長岡高専 村上 教授  閉会あいさつ エヌ・エス・エス㈱ 中町専務

 

 

新入会員のお知らせ! ㈱若月鋳工所

若月鋳工所 ロゴ

【 所 在 】    〒940-0882 長岡市宮下町 436-6
【創業・設立年月日】昭和24年4月 昭和49年3月1日
【業種・取扱品目】
[材質]FC200~350及びFCD400~600 [生産能力]月産400t
単重10,000㎏までの普通鋳鉄及びダクタイル鋳鉄などの様々な注文に対応。非鉄鋳造工場・木型工場・加工工場など数社のグループ化を計り、鋳造品から加工・組立まで一括受注することによりお客様のあらゆるニーズ対応するよう努めています。
【主要製品】 工作機械鋳鉄、産業機械鋳鉄、プレス金型鋳鉄、油圧機械雄鋳鉄
詳しくは → https://wakatsuki-chukousho.jp/

若月鋳工所 社屋

大好評のうちに募集終了いたしました! 協働ロボット操作講習会

ロボット操作講習会 講義風景)

㈱ケミコン長岡さまよりご協力をいただきました「協働ロボット操作講習会」は1月28日(金)をもちまして終了いたしました。

多くの方からご参加いただき、好評のうちに終了となりました。

ご参加、ご協力ありがとうございました。

————————————————————————————————————————————

協働ロボットの操作を体験してみませんか?

≪実施概要≫
【会場】新潟県長岡市新産3-4-12 ケミコン長岡㈱
【日時】2月18日まで  毎週 金 曜日 10時30分~17時
【募集人員】2 名 /毎回(事前予約が必要です)
【費用】¥1 5 ,000 /名 (NAZE会員企業は無料)

≪お問合せ・申込先≫
NPO法人長岡産業活性化協会NAZE
お電話:0258-42-8700 E-mail:info@naze.biz
受講希望日、下記の中から 希望モデルを記載の上、電話・メールでお申し込みください。

≪体験できる協働ロボット≫次の3 モデルから 1 つを選択
① NEXTAGE NXA  カワダロボティクス株式会社製   双腕 15 軸 ロボット
② duAro2      川崎重工業株式会社製  双腕スカラロボット
③ CZ10        株式会社不二越製     スリムアーム 6 軸協働 ロボット

詳しくは ↓
https://drive.google.com/file/d/1YhTF3sCW2vV44Taq83H0epoTliSjVJkB/view?usp=sharing

 

ロボット操作講習会 工場見学の様子
  工場見学の様子

 

NEXT道場で工場見学 実施 !!

ヒト型協働ロボットジーニー君 initiative_img06

後継者・経営幹部候補のための経営塾として始まったNEXT道場も、今年度で16回目を迎えました。現役の経営者、大学教授、コンサルタントなど幅広い専門家に講義をお願いしています。

 昨年度からNAZEでは「長岡ロボットイノベーションハブ」事業として「伴走型によるロボット導入支援」「ロボット人材育成」を事業の2本柱として実施しています。製造現場の現状について、次代を担うNEXT道場の塾生に実感してもらうため、今年度、初めて製造現場に関する実務的な講義として本カリキュラムを導入しました。

 まず、11/4(木)に「製造現場の現状と今後 ~ ロボット導入事例と活用の勘どころ ~」のテーマでケミコン長岡㈱の市原常務に講義をお願いしました。ロボット導入の背景、ロボットの種類、ロボット導入の実際と事例について実務的な内容の講義でした。

 翌11/5(金)には同社の工場見学をおこないました。『HUMAN&ROBOT CHALLENGE 人とロボットが織りなす、新たな挑戦。』をコンセプトとし、ロボット導入を前提とした製造現場のラインが設計されています。単純作業、3K作業はロボットがおこない、従業員にはヒトにしかできない作業をおこなう。ロボットのプログラミング、“ハンド”の部分の設計・製造は社内で対応するのはもちろん、「ロボットに材料を供給する仕組み」もできるだけシンプルな仕組みで作られていました。そして、狭い工場内の通路を自動運搬台車(すでに自律搬送ロボットを開発済)がゆっくりではありますが、進む姿は、近未来への思いも運んでくれるようでした。

 NEXT道場では、これからもタイムリーな内容で、知識と体験がともなうようなカリキュラムで、後継者・経営幹部候補育成を図っていくものです。

*ケミコン長岡㈱ https://www.chemi-con.co.jp/company/nagaoka/index.html

 

 

講義3 IMG_2882
工場見学2 IMG_2909
11/4(木)「製造現場の現状と今後」の講義をする市原常務
11/5(金)トレーニングルームで市原常務、島津塾長を囲んで
ヒト型協働ロボットジーニー君 initiative_img06 自動運搬台車 initiative_img10
ヒト型協働ロボットの「ジーニー」くんです
狭い通路をゆっくり移動 自動運搬台車

NHK『クローズアップ現代+』で放映 !!

クローズアップ現代+ 画面

10月20日(水)、NHK「クローズアップ現代+」に長岡産業活性化協会NAZEの活動が取り上げられました。

2年前のDCONで優勝した、地元、長岡高専出身の2人。モンゴル人留学生のソドタウィラン(ソドー)さんと、ノムンバヤスガラント(ノムハ)さん。高専で学びながら起業して(現NAZE会員の㈱IntegrAI:インテグライ) 1年半、少しずつ現場での実績を伸ばしています。新たな市場を広げるカギとしてNAZEの活動が紹介されました。

こちらからダイジェスト版(「これまでの放送」)はご覧になれます ↓

「ものづくり×AI」で次世代をリード 若き起業家たちの挑戦 – NHK クローズアップ現代+

 

<出典:NHKクローズアップ現代+>

NAZE Style Vol.77を発行しました!

②naze-style-77-軽

CONTENTS:

長岡ロボットイノベーションハブ

ロボカップ世界大会挑戦事業

部会報告・・・広報部会・技術部会・交流部会

長岡IoTイノベーションハブの活動紹介

夏休み小学生工場見学会開催

NAGAOK・ピカイチ・カイシャ・カタログ制作報告

*詳しくは、NAZE Styleのページより

2 / 1812345...10...最後 »