豪技詳細

ゾル・ゲル状のワーク掬いあげ移載機

スイットル

スイットル

img-gougi-furukawakikou

SWITLとは、掬ったり掴んだりすると形が崩れたり、傷付いたりする軟らかいワーク及びゾル・ゲル状のワーク(例えばマヨネーズやケチャップなど)を、全く形を崩さずに、そのままの姿でハンドリングできるという画期的な技術により開発された「移載機」のこと。開発のきっかけは、従来手作業で整列させていた、パン生地・和菓子等の軟らかいワークのハンドリング工程を自動化したいというニーズを具現化したことに始まる!最近では、インターネット動画サイトのアクセスが200万件を超え、フジテレビ系「ほこ×たて」を始め多くのTVに登場するなど話題性も大きい。現在、このSWITL技術を搭載したオリジナルハンドリング装置は、大手食品加工工場等に加えて自動車関連分野での応用も決定しており、製造ラインの自動化に大きく貢献している製品だ。

2011年豪技認定

古川機工 株式会社 古川機工 株式会社