10/24(木)長岡技術科学大学研究室見学会のご案内

ナゼロゴc付

日頃より当協会の運営にあたり、格別のご協力をいただき厚く御礼申し上げます。
このたび、技術部会では長岡技術科学大学の研究室見学会を下記のとおり計画いたしました。
この見学会を新たな事業展開のきっかけづくりの場として是非、ご活用ください。
多くの会員の皆様から参加いただきますようご案内いたします。

【開催日】令和元年10月24日(木) 

 【集合・解散場所】NICOテクノプラザ(長岡市新産4-1-9)

 【参加費】無料

 【募集定員】20名 先着順
     (但し、定員を超えた場合は1会員の参加者数を調整させて頂きます)

 【見学研究室】・三好 孝典  教授 :ロボティクス
        ・溝尻 瑞枝  産学融合特任准教授 :レーザー微細加工
*詳細は添付のご案内をご覧ください
 【スケジュール】14:30~14:40 受付 (テクノプラザにて)
             14:40   テクノプラザ出発(相乗りで)
             15:00~16:00 2研究室見学 
             (見学者が多数の場合は、2班に分かれて見学)
             16:10  解散 (テクノプラザにて)

 【交流会】18:30~ 20:30 
          すし・和風料理 米八 長岡市東坂之上2-1-7
                     0258-33-0440
 【会費】5,000円 (会費は当日、申し受けます)
 【申込期日】10月2日(水)までにFAX又はメールにて申込みください。

    主催:長岡産業活性化協会NAZE 
     共催:長岡商工会議所、長岡技術科学大学協力会 

    【連絡担当】 NAZE事務局:大久保
           (問合せ先電話:0258-42-8700)
1024技大研究室案内

ユキワ精工㈱ 高能率加工セミナー開催のご案内

製品画像:スーパーG1チャック01

この度、ユキワ精工㈱様よりお誘いいただき、「高能率加工セミナー」を開催します。

切削加工のユーザーにおいては、良い機械、良い切削工具をご使用されていても、間に入るツールホルダーはあまり気を使われていない傾向にあります。しかし、ツールホルダーは機械の主軸と切削工具をつなぐ重要な機器で、ツールホルダー次第で機械と切削工具の性能を最大限に引き出すことが可能となります。本セミナーでは、ツールホルダー・スーパーG1チャックによる高能率加工セミナーと題し、製品の特長と生産性の向上、

コストダウンに直結した事例をご紹介します。

下記の要領で開催しますので、マシニングセンタ、タッピングセンタ等の切削に関わる

ユーザーの皆様におかれましては、奮ってご参加ください。

 

日時 :     平成31年3月20日(水) 15:00~17:00

募集人員 :  40名 (先着順。申込者多数の際は1会員の人数を調整させて頂く場合があります。)

集合 ・ 出発 :  14:50  ユキワ精工㈱本社 3F 研修室 集合

[ 小千谷市千谷2600番地1, TEL:0258-82-1800 (代表) ]

15:00  会社案内、高能率加工セミナー

16:00  本社工場見学,  16:50 質疑応答

17:00 現地にて解散

 

対  象  : 切削加工機(マシニングセンター)のユーザーの皆様

参加費   : 無料

申込み :   下記に記入のうえ、3月13日(水)までに、NAZE事務局へメールまたはFAXでお申し込み下さい。

 

お問い合わせ先 NPO法人 長岡産業活性化協会NAZE事務局  TEL:0258-42-8700 (担当:長部)

申込用紙:  ユキワ精工㈱高能率加工セミナーのご案内2019.3.20