長岡の優れたモノづくり技術・製品を強力にPR!「豪技2020」募集中!

テストロゴ

NPO法人長岡産業活性化協会NAZEは、長岡地域のモノづくり技術のブランド力の向上により、地域産業の活性化を図ること目的に、モノづくり企業の優れた技術や製品として「豪技」を募集します。
NAZEは、「豪技」に認定した製品や技術を、展示会やホームページ、機関紙など様々な媒体を活用して積極的に情報発信します!

自薦他薦を問わず、「豪技」への応募をお待ちしています。

◇豪技とは 
「ごうぎ(強気・豪気)」とは、中越地方の方言のひとつで、長岡では「すごい、ものすごい!豪快だ!」等の意味に使われています。
NAZEは、この力強く親しみのある言葉にちなみ、NAZE会員企業や、長岡市内のモノづくり企業が保有している優れた技術や製品等を「ごうぎ(豪技)」として発掘、認定、発信しています。
豪技は、「独創性」、「技術性」、「市場性」、「環境性」、「社会性」の観点から、NAZEが認定しているものです。

◇PRの一例
2019-豪技パンフ-4校(確定)_ページ_1
【PRリーフレットの作成・配布】

DSC_0360 - コピー
【長岡駅地下道で歴代「豪技」製品を展示】

◇対  象
長岡市内の製造業・NAZE会員企業が自社で保有する技術・製品

◇申込方法
本ページ下段にある、エントリー用紙に記入して郵送、ファクス、メールのいずれかでお申し込みください。
 
◇申込締切
令和元年12月20日(金曜日)まで

豪技2020募集要領

豪技2020エントリー用紙

【会員限定・30社先着】「NAGAOKA・ピカイチ・カイシャ・カタログ」取材受入企業募集のご案内!

ナゼロゴc付

NAZE会員企業には、素晴らしい技術を持った企業が数多く参加しています。
この度、高い技術力を持った、地域の誇りであるものづくり企業をより知ってもらうため、
長岡工業高等学校放送局と連係し、生徒目線のPR動画を制作したいと考えています。
つきましては、下記取材方法や取材期間で、長岡工業高等学校の取材を受けていただける企業を募集します。

※NAZE会員企業のみ、30社限定です!

【取材方法】
応募いただいたNAZE会員企業に、長岡工業高等学校の生徒が取材し、生徒の目線で、キラッと光る「一番」を掘り起こす。
(企業側は準備として、情報発信したい製品・技術・サービス、社員の仕事ぶりや雰囲気、社員インタビュー参加者などの情報を準備してもらう。)                          

【取材期間】
 9月下旬~2月のいずれかの日
(取材の進み具合で、変更有)
(取材時間:1社1時間程度)

【主催・お問い合わせ】NPO法人長岡産業活性化協会NAZE (担当:小林(信)・小林(雅))
   TEL: 0258-42-8700 FAX: 0258-42-8701 E-Mail: info@naze.biz

ピカイチ・カイシャ・カタログ取材受入企業募集案内