事業活動

技術力向上事業

IoT分野 先進企業視察参加者募集!武州工業㈱ 〔東京都青梅市〕

タイトル

武州工業㈱

社内エンジニアが「欲しいもの」、「必要なもの」をシステム化し、廉価なスマートデバイス等も活用し、

リアルタイムでの「経営と現場の見得る化」を実現。

これら現場発のノウハウをほかの中小ものづくり企業向けに、各社と連携し外販へ。

(経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 情報政策課 発行「中小ものづくり企業IoT等活用事例集2017」から抜粋)

 

カイゼン活動の有効なツールであるIoTの活用事例として、全国的に有名な武州工業㈱の視察を全行程貸し切りバスで行います

NAZE会員の皆様にIoTの活用方法を考えていただく良い機会なので、是非、ご参加ください。

■開催日 平成30年7月4日(水曜日)

■行先 武州工業㈱ (東京都青梅市)

■行程

8:45 NICOテクノプラザ(新産4-1-9) 集合・出発(駐車場あり)昼食各自(関越道S. A.)

13:30~15:30 武州工業㈱ 東京都青梅市末広町1-2-3

19:30頃 NICOテクノプラザ着

■対象 NAZE会員企業

■定員 15名先着

※NAZE会員企業で定員に達しなかった場合、市内製造業も対象にします。

※1社で複数名応募の場合、応募者多数となった際に調整をお願いすることがあります。

■参加費 2000円(非会員の場合は5000円)※当日現金でお支払いください。

■申込締切 6月8日(金曜日)定員に達しない場合は引き続き募集

申込用紙はこちらから300704武州工業視察募集チラシ

 

長岡技術科学大学研究室見学会参加者募集!

技大見学会

平成30年7月9日(月)

長岡技術科学大学研究室見学会を開催いたします。

スケジュール

15:30~15:40 受付(テクノプラザ)

15:40 テクノプラザ出発(相乗で)

16:00~17:00 2研究室見学

17:10 解散(テクノプラザ)

研究室

■宮下幸雄 准教授(機械創造)研究室(材料強度・接合強度研究室)

 

■鎌土重晴教授・中田大貴助教(機械創造)研究室(先端軽金属材料研究室)
4.参加費 無料
5.募集定員 16名(先着順 。但し定員 を超えた場合は1会員の参加者数を調整させて 頂きます)

申込用紙はこちらからH30 長岡技大研究室見学会 案内

 

平成30年度 チャレンジ事業 追加募集!

アルミ鋳物製ぐいのみ

会員企業の課題解決や得意とする技術・製品の特長(優位性)を大学・高専等との連携により、解明評価する「チャレンジ事業」を、追加募集します!

募集テーマ:自由

募集条件:5テーマ(1事業 20万円以内)

募集締切 先着順

申込方法:faxまたはメールでNAZE事務局まで。

申込用紙はこちらから→H30 (追加募集)チャレンジ事業チラシと申請書

平成29年度チャレンジ事業募集!

円筒研削ポスター

会員企業の課題解決や得意とする技術・製品の特長(優位性)を大学・高専等との連携により、解明・評価する「チャレンジ事業」を、今年度も下記の通り募集します。

募集テーマ:自 由 (技術分野も問いません。) 

募集件数5テーマ (事業:20万円以内)

 )事業費は、研究費として、支援する学術機関に寄付します。

 注)事業にかかる機材・部材等の経費については、企業側の負担とします。

募集締切:平成29年4月21日()

(※但し、応募が5件未満の場合は募集を継続し、5件目が採択された時点で募集を締切ります。)

 申込方法:申請用紙に記入してFAXまたはメールでお申込みください。 

事業期間:事業承認決定~平成30年3月末日

        (なお、3月のNAZE総会、技術部会等にて研究成果の発表をしていただきます。) 

事業採択:技術部会の正・副部会長の協議により決定します。 

事業成果:企業と研究者が共同で製品(見本品)の作製ならびに評価を行い、成果をまとめて

いただきます。                    

活動スケジュール:2ケ月に一回、技術部会にて進捗状況を報告していただきます。 

申込申請ダウンロード→H29 チャレンジ事業チラシと申請書

【平成29年度の予定】

6月度技術部会 ・・・・・・ 各企業の研究テーマ・プラン発表

9月、11月、1月度技術部会・・・・・進捗状況報告

3月のNAZE総会、技術部会等・・・・・・成果発表