平成27年度「ものづくり現場改善インストラクター養成スクール」開校のご案内

ものづくり企業で生産管理や現場改善に関わっている方や企業OBの方を対象に、生産効率を高める現場改善のノウハウを身につけていただくため、東京大学大学院経済学研究科ものづくり経営研究センター(センター長:藤本隆宏)や地元支援機関の協力のもと、経験豊かな講師陣の講義と実習により学んでいただくものです。
スクール修了後、企業に勤務する方は自社で、OBの方は改善指導の要望があった企業で、改善活動を実践することで、これまで以上にコスト削減やリードタイム短縮が促進され、生産性向上が見込めます!

【概 要】
●開講期間 平成27年7月9日(木)~10月9日(金)  毎週木曜日(一部金曜日あり)の計16日間
●会 場 まちなかキャンパス長岡 (長岡市大手通2丁目6 フェニックス大手イースト)
●応募資格 :   ①ものづくり企業に勤務し、生産現場の管理や改善に携わっている方

②上記経験を持ち、市内に住所を有するものづくり企業のOBの方
●募集人員 10名(定員を上回る場合は市内企業の受講を優先)
●受 講 料 市内企業:15万円 市外企業:25万円 OB:2万円
※過去にスクールを修了した従業員がいる企業は半額。
※受講料補助制度が対象となる方もおりますので、詳細はお問い合わせください。

●申込方法 6月19日(金)必着で、申込書をNPO法人長岡産業活性化協会NAZEに郵送又は持参で提出してください。
※市外企業の場合は、市内企業からの推薦が必要です。

●受講生の決定 書類審査(必要に応じて面接あり)により受講生を決定し、書面で結果を通知します。

受講決定者は7 月2 日(木)に受講ガイダンスを開催しますので、出席をお願いします。

※詳細は別途ご案内します。

【応募要領や申込書など詳細はこちら】